■売り場でのお客様の「買いたい」という気持ちをグッと後押し!

POP作品

●「POP広告」は、

 販売員にかわってお客様に声をかけ

 →店内に誘導

 →商品をお勧め

 →快適な買い物をするための手助けをする…

 販促には欠かせない技術です。

 

●POPを作成するときは

 1.どんなお客さんに買ってもらいたいか…

 2.どんなお客さんが買ってくれるのだろう…

 3.それをすすめるわけは?

 

●お客様を意識したわかりやすい言葉で

 ① お客様の気持ち(立場)で描く
 ② 商品に惚れ込んで描く
 ③「売る」より「知らせる」気持ちで描く


 

●本講座は、デザイン的に美しく上手に描くだけではない

 ・陳列・ディスプレイ

 ・売れるキャッチフレーズの作り方

 ・売り場でのPOPの掲示方法 など

 お店づくりのノウハウも取り入れた講座です。   

 

(A)基礎コース
90分

 POPのつくり方+描き

方の基本を取得するコース

(B)基礎コース

120分

 お店で使えるPOPを

作成した後、販促への

活用ノウハウもプラス

したコース

(C)基礎コース

150分

 基礎コース(A)と(B)を

含んだ総合コース

(D)応用コース

180分

 1日かけてしっかり

学べるコース

 

 

●描いた本人が一番ビックリ!

 かなりまとまりのあるPOPでしたが

 

1.一番使えたい言葉を一番大きく表現

2.文字の色を変える

3.イラストを入れる

 

変わりました!

 


※ いずれの講習会も、ボランティア団体・PTA・学校

 直売所・商工者社員教育など、ご企画の内容によって

 ご予算が変わります。

  

※講習内容、時間等の調整承ります。

 まずはお気軽にお問い合わせください。

 

 ・Eメール popgenki@hyper.ocn.ne.jp

 ・TEL  024-582-6736 

 ・FAX  024-582-5815 

 

2時間の講習で伝わりやすいPOPが完成しました。

川村洋一の「ぼくの伝えたいこと」

 

-------------------------

お問い合わせは

-------------------------

POPセンター福島

〒969-1652

福島県伊達郡桑折町

成田字引地9

・TEL 024-582-6736

・FAX 024-582-5815

・Eメール popgenki@hyper.ocn.ne.jp  

-------------------------